個人用Padletを学校用Padletアカウントにインポートする

個人アカウントからPadlet for SchoolsアカウントにPadletをインポートする

  1. Padlet for Schools アカウントにログインします。ダッシュボードの右上にあるアカウント名をクリックします。ドロップダウンメニューに、インポートするオプションがあります。
インポートボタンが表示されない場合は、Padlet for Schoolsアカウントにログインしていることを確認してください。Padlet for Schools サブスクリプションに正常にログインしていることを確認するには、URL のドメインが padlet. com ではなく padlet.orgで終わっている必要があります。
  1. 次のページで、基本アカウントにログインするよう促されます。ここで padlet.com の認証情報を入力します。メールアドレスは一致している必要はありません。
  1. インポートしたいPadletを選択し、インポートをクリックします。
下図の「パッドレットを複製する代わりに転送する」というバーに注意してください。

にチェックを入れます転送✔️- パドレットは元の場所から削除され、Padlet for Schoolsアカウントに配置されます。

すべてのURLは、自動的に新しい場所に転送されます。 しないコピーするコピーパッドレット- パッドレットのコピーは、元の場所と Padlet for Schools アカウントに残ります。それぞれ別のパッドレットとして機能します。URLは自動的に転送されません。

パドレットをインポートする際、ユーザー名を投稿に関連付けたい場合は、まずユーザーをPadlet for Schoolsアカウントに追加してください。パドレットをインポートする際、投稿者のメールアドレスをPadlet for Schoolsのメンバーと照合します。

インポートする前に Padlet for Schools アカウントに追加されていない場合、投稿者名が匿名化されることがあります。投稿の著者を表示するには、まずPadlet for Schoolsアカウントのメンバーである必要があります。


How did we do?


Powered by HelpDocs (opens in a new tab)