組織内のユーザーとパッドレットを共有する

Padlet for Schoolsアカウントで作成したPadletは、個人アカウントで作成したPadletとは少し異なります。Padlet for Schoolsメンバー(ドメイン末尾がpadlet.orgであることを意味します)で、組織のメンバーとPadletを共有したい場合、Padletの共有設定を変更して、アクセスを許可することができます。

全員と共有する

組織内の全員がパッドレットにアクセスできるようにするには、次のように共有設定を変更します:

  1. 共有したいパッドレットを開きます。
  2. パッドレットの右側にあるパネルの「共有」矢印をクリックします。
  3. リンクプライバシー」の隣にあるドロップダウンメニューをクリックし、「組織のみ」を選択します。

ダッシュボードに表示する

組織の共有ダッシュボードにパッドレットを自動的に表示させたい場合は、「組織ダッシュボードに表示」の横にあるボタンをONに切り替えてください。

  1. 共有したいパッドレットを開きます。
  2. パッドレットの右側にあるパネルの「共有」矢印をクリックします。
  3. org dashboardに表示」の隣にあるボタンをONに切り替えます。
もし「ダッシュボードに表示オプションが表示されないか、グレーアウトされている場合は、選択した「リンクのプライバシー」オプションが利用できないか、またはオーナーか管理者権限のある人がそのアカウントで利用可能な「リンクのプライバシー」オプションを変更しています。オーナーまたは管理者権限のある人が、そのアカウントで利用可能な「リンクのプライバシー」オプションを変更しました。

ログインなしで共有する

ユーザー名やパスワードを入力することなく、簡単にパッドレットを共有したい場合は、パッドレットの設定をシークレットに変更してください。これで、アクセスさせたい人と直接リンクを共有することができます。

  1. 共有したいパッドレットを開きます。
  2. パッドレットの右側にあるパネルの「共有」矢印をクリックします。
  3. リンクのプライバシー」の隣にあるドロップダウンメニューをクリックし、「秘密」を選択します。

共同作業者の追加

パッドレットに共同作業者を追加することは、個々の権限を付与するのに最適な方法です。例えば、パドレットをCommenter(パドレットの投稿に対するコメントのみ可能)に設定したいが、数人にWriter権限を与えたい場合、コラボレーターとして追加することで、その人に独自の権限を与えることができます。パッドレットにコラボレーターを追加する方法はこちらをご覧ください!

グループで共有する

常にパッドレットを共有しているグループや、すばやく簡単に作品を共有したいクラスがある場合は、グループを作成してください!

グループを作成することで、一度に複数のユーザーと共有することができます。グループを作成する方法はこちらをご覧ください。グループを作成したら、「共同作業者を追加」フィールドから追加することで、グループと共有することができます。

すべての共有オプションは、Padlet for Schools アカウントの所有者によってコントロールされます。利用可能なオプションが表示されない場合は、オーナーまたは管理者権限を持つ人に連絡して、アクセス権をリクエストしてください。この方法については、こちらをご覧ください。
組織外のユーザーとPadletを共有するには、ここをクリックしてください!


How did we do?


Powered by HelpDocs (opens in a new tab)